ブログ

歯の生え変わり2017年8月5日

こんにちは! 女性Dr.の奥窪です。
暑い毎日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

今日は~お子さんの歯の交換時期について~お話しします☆
歯の生え変わりは、早いお子さんで年中さんの年(約5歳)くらいからおこります。
個人差がありますが、下の前歯から抜けることが多いです。
昔私の子供の頃は、抜けた歯を外に願いを込めて放っていましたが……
最近は、お家で記念にとっておかれる人が増えているようですね(^^♪
子供服のブランドが保存ケースを販売していたりと、お家で保管する人が多い印象です☆
ちなみにうちは年長の上の子が何本か抜けましたが、ビンに保管しています☺☺

乳歯の生え変わりは、永久歯が骨の中から移動し、乳歯の歯根の吸収が起こり乳歯が動揺してきます!
<乳歯が永久歯に生え変わる時期の目安:前歯 6~8歳、犬歯 9~12歳、臼歯 10~12歳>

大半は自然に抜けていきますが、以下の場合は一度歯科にみてもらいましょう!!
①目安の時期より早くぐらついている。
②ぐらぐらして食事の時苦痛を訴える。
③乳歯が抜けてないのに永久歯が生えてきた時。

生えてきた永久歯はやわらかく虫歯になりやすいので、しっかり丁寧にブラッシングしましょう!

定期的な歯科での検診・クリーニングを受けることをおすすめします☆★
アーカイブ
LINE@
© 2017 オククボ歯科クリニック All Rights Reserved.
トップへ戻る