お口の話

☆シーラントで虫歯予防☆

お子さんの歯を虫歯から守りたい!!でもどんな方法で予防すればいいのか‥?!虫歯予防と言えば歯磨きやフッ素が思い浮かびますが、シーラントという予防もあります。シーラントは、虫歯になりやすい歯の凹凸にプラスチックの樹脂を埋めて、虫歯菌から歯を守ってくれる虫歯予防の方法です。
シーラントを行うタイミングはいつ頃がいいのか‥?!
・4~5歳頃‥乳歯に
・6歳頃‥6歳臼歯に
・9~12歳‥永久歯の奥歯に

乳歯は虫歯になっても、いずれ抜けるから大丈夫!と思う方もいると思いますが、乳歯の健康状態が永久歯に与える影響は大きいです。乳歯の時に虫歯が奥深くまで進行すると、次に生えてくる永久歯にも虫歯菌が移る事もあるのです。ゆくゆく生えてくる永久歯を守る為にも乳歯の時期からのシーラントはオススメです!
シーラントをしたからといって、虫歯にならない訳ではありません!!歯磨きやフッ素塗布、定期的な検診で、大切なお子さんの歯を守りましょう☆★

関連記事

おすすめ記事

最近の記事

  1. 寝ている間、無意識に歯ぎしりしていませんか?

  2. ホワイトニングと歯磨き粉

  3. もうすぐ12月です。