ブログ

デンタルフロス・歯間ブラシ使ってますか?2018年8月20日

毎日のお口の健康に欠かせないのは歯ブラシですが、歯ブラシだけでは、歯の表面はキレイに磨けますが、歯と歯の間や隙間は十分に磨けない事があり、プラーク(歯垢)や食べかすは残ってしまいます。残ってしまったプラークが虫歯や歯周病の原因になります。

そこで歯ブラシと一緒に使って頂きたいのが、デンタルフロスや歯間ブラシです。歯ブラシだけを使ったプラークの除去率が60%に対して、デンタルフロスや歯間ブラシを併用すると、プラークの除去率は80%にまで上がります。

 

デンタルフロスは、柔らかい糸でできている、歯と歯が接する部分の汚れをお掃除する用具です。

歯間ブラシは先に小さなブラシが付いていて、歯と歯の間、歯茎との隙間をお掃除する用具です。

 

デンタルフロスや歯間ブラシを使用する事によって、歯ブラシでは取れない歯垢が取れたり、虫歯や口臭の予防にもなります。

デンタルフロスや歯ブラシのサイズや種類、使い方など気になる事がございましたら、お気軽にお尋ね下さい。

デンタルフロスや歯間ブラシをプラスして、毎日のお口の健康を保ちましょう。

検診・クリーニングもお待ちしております。
最近の投稿
アーカイブ
LINE@
© 2018 オククボ歯科クリニック All Rights Reserved.
トップへ戻る