学校歯科検診 | オククボ歯科クリニック

ブログ

学校歯科検診2020年11月5日

こんにちは。

女性Dr.の奥窪です。

もう11月に入り寒くて毎朝起き辛い日々になってきましたね”(-“”-)”

皆さん体調等お変わりないでしょうか?

さて、今年は新型コロナウイルスの影響で新学期当初に行われる予定だった学校歯科検診が10月~11月に

実施されてるところが多いのではないでしょうか?

当医院でも、学校での歯科検診の結果用紙を持って受診されるお子さんが増えてきました。

 

学校歯科検診では、お口の中の虫歯のチェック、歯肉状態、咬合の状態の確認をスクリーニングで行います。

もし歯科への受診を促す用紙をお子さんがもらって帰られたら、なるべく早くかかりつけの歯科の受診して下さい。乳歯の虫歯や幼若永久歯(萌出直後の歯)の虫歯の進行はかなり早いので、痛みなどの症状が出てきてる場合はかなり進行しているケースが多いです。

また、歯垢・歯石の付着等でチェックが入ってる場合も同様早めに受診しましょう。

特に歯科検診で問題がなかった場合でも、定期的には成人同様かかりつけの歯科での検診をうけましょう!

 

 

 
最近の投稿
アーカイブ
LINE@
© 2020 オククボ歯科クリニック All Rights Reserved.
トップへ戻る