歯ブラシの洗い方・保管方法 | オククボ歯科クリニック

ブログ

歯ブラシの洗い方・保管方法2021年2月16日

毎日歯を磨き終わった後、歯ブラシをどのように洗い、保管していますか?
もしかしたら、今使っている歯ブラシには、目に見えない雑菌が繁殖しているかも知れません。
雑菌が付着したままの歯ブラシをお口に入れるのは衛生的にも良くありません。
歯ブラシにも洗い方や保管の方法があります。
使った後の歯ブラシには流水をかけながら、根元部分に汚れが残っていないか確認し、指を使ってしっかり揉み洗いし、洗った後は雑菌を残さない為にも、乾燥が大切です。清潔なタオルやキッチンペーパーなどで水気を拭き取り、しっかり乾燥させてから、保管する様にしましょう。


同じ歯ブラシを長く使い続けるのはよくありません。
毛先が広がった歯ブラシでは歯の汚れが落とせなくなりますので、1ヶ月程度で新しい歯ブラシに交換する様にして下さい。
お口の健康を維持するために、お手入れや保管の方法にも気をつけましょう。

最近の投稿
アーカイブ
LINE@
© 2021 オククボ歯科クリニック All Rights Reserved.
トップへ戻る