お口の話

寝ている間、無意識に歯ぎしりしていませんか?

☆朝起きると歯や顎が痛い
☆歯にヒビがはいっている 
☆上下の歯が削れている
☆詰め物が取れやすい

1つでも当てはまる方は歯ぎしりをしている可能性があります。
歯ぎしりの原因はストレスや生活習慣、睡眠時無呼吸症候群、飲酒、喫煙などと言われています。
当院では歯ぎしりの治療法として、マウスピースを作る事が可能です。
マウスピースを作る事で、睡眠中に歯ぎしりをしても、嚙み合わせの衝撃を吸収してくれる為、歯や顎の痛み、歯の削れを防止することが出来ます。
歯の健康の為にも、歯ぎしりが気になる方はマウスピースの作製をオススメします。
気になる方は気軽にご相談下さい。

関連記事

おすすめ記事

最近の記事

  1. 寝ている間、無意識に歯ぎしりしていませんか?

  2. ホワイトニングと歯磨き粉

  3. もうすぐ12月です。