お口の話

フッ素について

こんにちは(*^-^*)

日中の日差しがとても強く毎日暖かい日が続いていますね。

もうそろそろ夏が近づいてきています!

オククボ歯科は初めての夏を迎えようとしています(*^^)v

 

今回は子どものむし歯予防についてお話したいと思います。

みなさんフッ素という言葉は良く聞いたことがありますよね??

フッ素には細菌の活動を抑えたり、溶けたエナメル質の修復、歯質を強化するなど、むし歯の発生を防ぐ効果があります。

歯が生え始めの早い時期から塗った方が効果的ですので1歳半~来院される子どもさんが多いです。

オククボ歯科では半年に1回の定期検診でもう一度フッ素を塗布しています!

 

フッ素を塗ったからといって100%むし歯にならないわけではありません!

虫歯にならないためには毎日のきちんとした歯磨きやおやつの食べ方などに注意してください!

日頃のお口の環境が良い状態でなければフッ素を塗っても効果は薄れてしまいます(+o+)

やはり毎日の歯磨きが大切になります。

 

興味のある方はぜひ一度お尋ねください!

 

 

 

関連記事

おすすめ記事

最近の記事

  1. 寝ている間、無意識に歯ぎしりしていませんか?

  2. ホワイトニングと歯磨き粉

  3. もうすぐ12月です。