お口の話

歯磨きでインフルエンザも予防できる??

こんにちは。女性Dr.の奥窪です。

まだまだ寒い季節が続いていますが、皆さんいかがお過ごしですか?

周りではインフルエンザが今結構流行りはじめていますね((+_+))

 

先日、ある唾液に関する本を読んだところ・・

「歯磨きで”インフルエンザ”等も予防できる!」という項目がありましたので紹介します☆

インフルエンザに感染しやすいシーズンは、歯を磨かずに朝食を摂るのはやめましょう!というもの。

お口の中には、常在菌含めさまざまな菌が存在します!

夜間睡眠中は唾液が減少するので、菌が起きてる時より膨大に増加します。

起床直後、歯磨きしないで朝食を摂ると・・・

朝食と一緒に口のなかの”細菌”や、菌が作り出した”酵素”のほとんどが身体のなかに入ってしまい、

一部が口のなかや喉に留まってウイルスに感染しやすくなってしまうと・・・(>_<)

 

風邪をひきやすい人、毎年インフルエンザにかかってしまうという人は、

歯磨きを少し見直してみると、予防効果が高まるかもしれません☆☆☆

ぜひ、参考にしてみて下さい(^_-)-☆

 

 

関連記事

おすすめ記事

最近の記事

  1. 寝ている間、無意識に歯ぎしりしていませんか?

  2. ホワイトニングと歯磨き粉

  3. もうすぐ12月です。